• ホーム
  • 大型造型のアトリエ実績
  • ご利用の流れ
  • CGデータ入稿のルール
  • よくあるご質問
  • 会社概要

自動車・建造物・日用品関連での
ご利用シーン

  • ホーム
  • 自動車・建造物・日用品関連でのご利用シーン

車・家・家電など、暮らしの中でも活用されています

中程度から大きなサイズのモデル製作を得意とするIzoxのCGデータ大型造形サービスは、車や家、家電など私たちの暮らしと関わりのある製品開発に一役買っています。

自動車関連でのご利用シーン

日本の国内産業の中核を握る自動車業界は、新車発売やマイナーチェンジのタイミングに合わせて、さまざまな部品が開発されています。エンジン・ボディ・ブレーキ周りなどに使われる部品は、サイズ・形状がさまざまです。スピードと低価格が求められる自動車業界では、短納期・低コストが強みであるCGデータ大型造形サービスが生かされる分野です。複雑な形・大きなサイズでも、原寸大でCGデータで作成されたモデルを削り出すことができます。

住宅・ビル関連でのご利用シーン

建築や住宅業界でもCGデータ大型造形サービスの用途は広がっています。一軒家やマンション、ビルなどの室内をスキャンすれば、発泡スチロールで精密な模型を作ることができ、コンペの際にもアピール力のあるプレゼンになります。住宅展示場でもモデルルームをスキャンし縮小サイズで発泡スチロールに削り出せば、来場者の説明に使える模型を簡単に作ることができます。

日用品関連でのご利用シーン

冷蔵庫・掃除機・炊飯器などの家電業界でも試作品製作は欠かせません。IzoxのCGデータ大型造形サービスにCG/CADデータを読み込ませ、発泡スチロールでプロトタイプを作り、デザインなどが企画通りになっているか、量産しやすい作りかどうかなど、多岐に渡ってチェックすることができます。

家具や食器、雑貨などで大量生産向けの日用品開発でもCGデータ大型造形サービスは活用でき、低コスト・短納期でお作りします。

また、レストランやショップ、イベント会場などで使われる、立体的な看板の試作品は、強度の面で問題がなければ、そのまま製品としてご利用いただくことも可能です。

立体造形に革新をもたらすIzoxへのお問い合わせ・お見積もり

お見積り・お問い合せはこちら

このページの先頭へ