• ホーム
  • 大型造型のアトリエ実績
  • ご利用の流れ
  • CGデータ入稿のルール
  • よくあるご質問
  • 会社概要

通常の3Dプリンタでは不可能な大型造形物が可能です

原寸大の試作品・サンプル制作承ります!

航空宇宙からイベント用のモックまで、利用シーンは無限!

  • 自動車関連
  • 航空宇宙関連
  • 建造物関連
  • 文化財関連

3Dフィギュア制作プロジェクトを終えて

株式会社 Izox代表取締役 佐野 剛志

試作品製造の常識を変える、
Izoxの「大型造型のアトリエ」へようこそ

現物とウリ二つの試作品やレプリカを作りたい、と考えたときに「3Dプリンターがあれば何でも再現できる」と思っていませんか? そんな従来の3Dプリンターによる立体造形の一歩先を行くのが株式会社IzoxのCGデータ大型造形サービスです。3Dプリンターとの大きな違いはサイズ。3Dプリンターが作れるのは、最大で30×30×30cm程度でしたが、当社のCGデータ大型造形サービスを使えば、原寸大の飛行機や一軒家といった巨大サイズの物でも3Dモデルに作り上げることができます。

また、3Dプリンターは素材に樹脂や石膏を用いますが、当サービスの場合、発泡スチロールで製造するためコストは最大1/4に抑えられます。さらには、立体物の設計図である3DデータはCG・CADのどちらのデータにも対応しているため、利便性が高いのも魅力です。
本業である鋳型製造の実績を多く持つIzoxだからこそご提供できる高性能のCGデータ大型造形サービス。試作品・サンプル品を低コスト・短納期で作ることができる、これまでになかった加工技術です。

当社の製品への想い ~特別インタビュー~

お見積り・お問い合せはこちら

このページの先頭へ